Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bt.blog4.fc2.com/tb.php/491-5b94832a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

~今日の修理~ ビルケンシュトック BOSTON その1

近くでたまに開かれるフリマはほとんどが服ばかりで余り面白くない。
しかし、服ばっかりと知っていながら、何かあるかもと足を運んでしまう。

今回の戦利品はビルケンシュトックのサンダル。たまにはこんなのもいいかなと。
しかし、前オーナーの履き込みが激しくアウトソールならずも、コルクまでいっている。

800円ならしかたがないか・・・

IMG_1817.jpg

まずはホコリっぽいので、ぬるま湯でじゃぶじゃぶ洗う。これだけでもさっぱり。
そしてかかとはこんな具合。散々プロに頼むかネットで調べてみるも、アウトソール交換だけでも4000円は下らない。かかと部分だけでも2000円。うーん。そんなに本気に直す気ないしなぁ。なら、自分でできる範囲でやってみるか。

IMG_1819.jpg

まずコルク部分。
かなりズッて歩くためかかなりいってます。まずはここのコルクの充填だ。身の回りにあるコルクといえば、ワインのコルク栓。いくつか取ってあったモノをカット。一旦赤ワインのコルクを切るが、どうやらスパークリングワインのコルクの方が密度が高いようなので、そっちにしてみた。

IMG_1823.jpg

アウトソールは一旦ドライヤーで暖めながら後でカットするところまではがし、コルクを木工ボンドで接着。
一晩圧着してカッター、ヤスリで整える。

IMG_1826.jpg

もともと、このコルク部分は使っているうちにボロボロはがれてくるらしく、専用の補修剤なんかも売ってたりする。例に漏れずこのサンダルもかかとの内側側面部がポロポロと崩れそう。がに股か。

そこも含め、コルクを塗り固めたい。補修剤を買うまでもなく、昨日カットしたコルクの残骸をおろし金ですってコルクの粉を作り、木工ボンドと混ぜ、ペーストを作る。

IMG_1827.jpg

よく練るとそれっぽくなったか、そのペースとをコルク部分に充填する。乾いたらカッターとヤスリで整形。

IMG_1829.jpg


次はアウトソール、靴底を張り替える。張り替える前にまだ使えるつま先側のソールがはがれかかっているのを貼付ける。靴底を貼付けるときに困るのが、いかにして圧着するか。である。

なんの専用工具もないのでどうしたものかと考えたあげく、スタイルフォームで持具を作ることに。
つま先内部にフェルトの形をした型をいれ、つま先上部にはつま先の形をした凹型を作り上に。

IMG_1832.jpg

IMG_1833.jpg

汚れをとり、ゴムのりを塗り、良く乾かしたところで圧着。

IMG_1834.jpg

板きれで挟み込み、ひもで固定、更にバランスを見ながらくさび代わりのペン類を差し込んでいく。
とりあえず今日は終了。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bt.blog4.fc2.com/tb.php/491-5b94832a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

IP

  • Author:IP
  • FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。